会則

第一章 総則
第1条 名称
本フォーラムは邦文名を「コミュニティ・エリア・ネットワーク・フォーラム」、邦文略称を「キャン・フォーラム」と称し、通常「CANフォーラム」という表記を用い、英文名を「Community Area Network Forum」、英文略称を「CAN Forum」と称する。


第二章 目的及び事業
第2条 目的
「コミュニティ」つまり生活圏としての地域の住民、団体、企業のグループを基本的な単位とする下からの情報ネットワーク(以下「CAN」と称す)の構築と、それを利用したサービスや事業の推進に資するため、会員相互に情報を収集・交換し、また交流し、協働し、社会に貢献することを目的とする。

第3条 事業
以下の事業を推進する。
(1)CAN構築・運用に関する情報の収集と提供及び会員相互や国内外の関係組織・個人との相互交流の促進。その為の調査研究、シンポジュウム等の開催。
(2)地域情報化に関する人材育成事業。
(3)その他、本フォーラムの目的を達成する為に必要な事業。


第三章 会員
第4条 会員登録
個人の立場で会則に賛同し、CANフォーラムのメーリングリストに参加する者をもって会員とする。

第5条 年会費
CANフォーラムへの参加に関して、会費は不要とする。

第6条 会員退会
メーリングリストメンバーからの登録解除をもって、退会とする。

第7条 登録解除
次のいずれかに該当する事由があると認めたときは、会員登録を解除することがある。
(1)メールアドレスの誤りや廃止などにより、配信したメールが不達となったとき。
(2)第六章の禁止事項に該当する行為があったとき。
(3)その他、登録を継続することが不適当な事由があるとき。

第五章 組織
第8条 事務局
(1)CANフォーラム事務局は、慶應義塾大学飯盛義徳研究室に置く。
(2)CANフォーラム幹事長を、慶應義塾大学飯盛義徳が務める。


第六章 禁止事項
第9条 会員の禁止事項
会員は、以下を行ってはならないものとする。
(1)他人のメールアドレスを登録すること。
(2)不正に入手した大量のメールアドレスを登録すること。
(3)システムの障害につながるような行為を行うこと。


第七章 会則の改定
第10条 本会則の改定と適用
本会則は予告なく改定されることがあり、利用時点での内容が適用されるものとする。

制定  1997年6月11日
改正  2001年4月1日
改正  2003年4月1日
改正  2004年5月11日
改正  2005年5月13日
改正  2007年5月22日
改正  2008年5月23日